【UNIVAS】「保険データにみる大学スポーツ事故の傾向」の発行のお知らせ

 一般社団法人大学スポーツ協会(会長:鎌田薫、以下「UNIVAS」)安全安心委員会は、「保険データにみる大学スポーツ事故の傾向」を発行いたしましたので、お知らせいたします。

 UNIVAS安全安心委員会では、大学スポーツの安全安心な環境の構築に向けて「医療従事者等の配置事業」や「UNIVAS安全安心ガイドライン」の発行といった事業を実施してまいりましたが、学生アスリートの事故や怪我そのものを根本的に防ぐための調査研究の事業についても取り組みを進めております。

 本報告書は、その事故・怪我予防に向けた調査研究の第一歩として、公益財団法人日本国際教育支援協会の「学生教育研究災害傷害保険(略称「学研災」)」と公益財団法人スポーツ安全協会の「スポーツ安全保険」の保険データから大学スポーツにおける事故の実態について取りまとめ、会員の皆さまに向けに冊子をお配りしております。

 本報告書を活用いただき、事例や各競技における傷害の傾向をご参考としていただき、大学スポーツにおける事故・怪我の防止に少しでもお役に立てば幸いです。

 

一般社団法人大学スポーツ協会 安全安心委員会

委員長 川原貴