全日本学生テニス選手権大会 男子ダブルス準決勝 / 田中優之介・木元風哉(早稲田大学) vs. 島田達也・高村烈司(関西大学)【ハイライト】

8月19日に、全日本学生テニス選手権大会の男子ダブルスの準決勝が岐阜県岐阜メモリアルセンターで開催され決勝進出者が決まりました。

第1シードの田中優之介・木元風哉(早稲田大学)ペアが第3シードの島田達也・高村烈司(関西大学)ペアと対戦し、田中・木元ペアが6-4、6-0でくだし、ストレート勝ちをおさめています。
ファーストセットではミスや相手の好リターンもありましたが田中・木元ペアは徐々に本領発揮。木元選手のボレーや田中選手の鋭いフォアハンドを軸に、決勝進出を決めています。

【男子ダブルス準決勝】
○田中優之介・木元風哉(早稲田大学)ペアVS. 島田達也・高村烈司(関西大学)ペア