全日本大学選手権大会(ボート) 女子シングルスカル決勝【ハイライト】

46回全日本大学選手権大会が、95日〜8日の4日間に渡って埼玉県戸田市の戸田ボートコースで行われました。

女子シングルスカル決勝は8日に行われ、高島美晴選手 (明治大学)松井友理乃選手(早稲田大学)菅沼奈津美選手(龍谷大学)三嶋怜奈選手(立教大学)の4選手で争われました。2000mの距離で競われるレースは、2018年にジャカルタで開催されたアジア競技大会への出場経験を持つ高島美晴選手 (明治大学)が、最後までトップを譲りませんでした。東京五輪出場を目指す高島選手のローイングに注目です。

 【女子シングルスカル決勝 結果】
1位 高島美晴選手 (明治大学)         08:15.19
2位 松井友理乃選手(早稲田大学) 08:28.14
3位 菅沼奈津美選手(龍谷大学)     08:31.75