【開催報告】UNIVASコンプライアンス研修会を開催

2021年3月5日(金)及び6日(土)に、 コンプライアンスをテーマにした『UNIVASコンプライアンス研修会』をオンラインで開催しました。 この研修会は、大学スポーツ界での不祥事を撲滅するため、大学スポーツに関わる管理者及び指導者の方々に対して、より一層のコンプライアンス意識の向上及び情報の共有を目的として実施いたしました。
2日間で、合計219名(124大学・競技団体)の管理者及び指導者の方々にご参加いただき、以下の内容で行いました。

【研修内容】
①コンプライアンス (UNIVAS 弁護士 小塩康祐氏)
②アスリートアディクション対策 (信州大学 医学部保健学科 准教授 新井清美氏)
③薬物乱用防止 (警視庁 組織犯罪対策部第五課 警部補 宮内奈穂氏)
④大学生とソーシャルメディア(JOC インテグリティ教育ディレクター 上田大介氏)

UNIVASは、今後も大学スポーツにおける不祥事の撲滅に向けて、コンプライアンスに関する研修を実施してまいります。