『東都大学野球春季リーグ戦』 3/29より無料ライブ配信スタート!!

一般社団法人大学スポーツ協会(所在地:東京都千代田区、代表理事/会長:鎌田薫、以下UNIVAS)は、オフィシャルメディアアライアンスの株式会社運動通信社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒飛功二朗、以下、運動通信社)と、一般財団法人東都大学野球連盟(所在地:東京都大田区、理事長:大島正克、以下、東都大学野球連盟)が開催する令和3年度東都大学野球春季リーグ戦(1部リーグ全試合)を、UNIVAS公式サイト及び、スポーツブル内の特設ページにて、329日の開幕戦より無料ライブ中継いたします。また、試合終了後は、ライブ中継を見逃したお客様にアーカイブ映像を配信しますので、いつでも野球を楽しむ事ができます。

UNIVAS公式サイト>
URL:https://www.univas.jp/live/univas_cup/

SPORTSBULL内特設ページ>
URL:https://sportsbull.jp/live/tohto/

◆大学スポーツの支援と更なる活性化
「戦国東都」と呼ばれ実力伯仲の東都大学野球を昨秋に続き、令和3年度春季リーグも1部の全42試合を無料ライブ中継およびアーカイブ配信することが決定しました。多くの大学野球ファンやコロナ禍で応援に行けない皆様に野球の魅力を楽しんで頂ける中継を行っていきます。また大学スポーツを盛り上げていくため、大学生自らが実況アナウンスを担当してもらい、東都大学野球の魅力を、学生たちの視点で、広く、そして深く視聴者の皆様にお届けします。 UNIVASでは東都大学野球のみならず、学生スポーツの魅力あるコンテンツを提供していく予定です。

◆配信スケジュールについて

*原則として、試合開始時刻の通りに試合の開催を予定しておりますが、雨天、その他の理由が生じた場合、最大で15分試合開始を早める場合がありますのでご了承ください。

◆「東都大学野球」について
加盟21大学(青山学院大学、亜細亜大学、学習院大学、國學院大学、国士舘大学、駒澤大学、芝浦工業大学、順天堂大学、上智大学、成蹊大学、専修大学、大正大学、拓殖大学、中央大学、東京工業大学、東京都市大学、東京農業大学、東洋大学、日本大学、一橋大学、立正大学、五十音順)を4部制に分け、春季リーグ戦及び秋季リーグ戦を行い、各部リーグ戦績により入替戦を行っている。