全日本大学野球選手権記念大会 結果

13日、明治神宮球場で、全日本大学野球選手権大会決勝戦が行われました。26の連盟リーグを勝ち抜いた27大学が「大学日本一」をかけて熱い戦いを繰り広げた今大会。決勝戦の対戦カードは、初めて決勝進出した福井工業大学と34年ぶりの優勝を狙う慶應義塾大学の対戦になりました。

慶應義塾大学(東京六大学)が福井工業大学(北陸大学)を下し、第1回(1952年)、12回(63年)、36回(87年)大会に続く大学日本一となり、初代王者が伝統校の底力をみせました。

全日本大学野球選手権記念大会_結果

UNIVAS CUP 2021-22 ポイント獲得数

全日本大学野球選手権大会の結果に基づき、UNIVAS CUP のポイントが以下の通り UNIVAS 会員大学に付与されました。

順位 大学名 ポイント
準優勝 福井工業大学 2,000
ベスト4 上武大学 1,500
ベスト4 福岡大学 1,500
ベスト8 國學院大学 1,200
ベスト8 東京農業大学 1,200
ベスト8 名城大学 1,200
ベスト16 桜美林大学 1,000
ベスト16 共栄大学 1,000
ベスト16 国際武道大学 1,000
ベスト16 天理大学 1,000
ベスト16 富士大学 1,000
ベスト16 佛教大学 1,000
1回戦敗退 石巻専修大学 600
1回戦敗退 沖縄大学 600
1回戦敗退 岐阜聖徳学園大学 600
1回戦敗退 九州産業大学 600
1回戦敗退 桐蔭横浜大学 600
1回戦敗退 東北福祉大学 600
1回戦敗退 西日本工業大学 600
1回戦敗退 広島経済大学 600
1回戦敗退 松山大学 600

※ 同率順位は五十音順