一般社団法人 大学スポーツ協会(UNIVAS)

2019.10.07

「UNIVAS相談窓口」開設のご案内

 一般社団法人大学スポーツ協会(会長:鎌田薫、以下「UNIVAS」)は、大学生の皆さんが大学スポーツ※に健全に取り組むことができる環境を整備するために、本日より以下の通り「UNIVAS相談窓口」を設置しました。

 本窓口の設置により、UNIVASが自ら相談対応を行う他、相談内容によっては、他の団体等が設置する相談窓口等のご紹介や各種専門機関への協力要請等を行うことにより、皆さんが抱えるパワハラやセクハラ、その他社会規範に照らして不適切な行為などの問題解決を図ることに努めます。
※大学スポーツとは、大学の部活、大学の教育、研究又は社会貢献の一環として行われる学生の競技スポーツ若しくはこれに類するものとしてUNIVASで決定したスポーツをいいます。

◇本窓口の利用者

 選手や、マネージャー、コーチ等の学生スタッフとして、UNIVASに加盟する大学又は競技団体に所属し、大学スポーツに取り組む学生又は大学卒業若しくは所属後3年を経過しない皆さん、その保護者、指導者及びチームスタッフ。

 

◇相談できる内容について

・暴力、暴言、脅迫及び威圧等、競技の範囲を超えて学生に身体的又は精神的苦痛を与える行為(パワハラ行為)

・学生に不快感を与える性的な言動(セクハラ行為)

・差別、義務のない行為の強要、試合の不正操作、ドーピング等、大学スポーツにおける正当又は健全な活動を、直接又は間接的に妨害する行為

・その他、大学スポーツに関連して行われる違法行為、加盟団体規則違反行為またはそれらに準じる社会規範に照らして不適切な行為

 

◇その他

 詳細は、以下のURLよりご確認ください。

 「UNIVAS相談窓口」https://www.univas.jp/soudan/