全日本学生スキー選手権大会 コンバインド男子1部【ハイライト】

第93回全日本学生スキー選手権大会が2月24日(月)から27日(木)まで行われました。

アルペン、クロスカントリー、ジャンプ、コンバインドと多種目に渡った今大会、25日に秋田県鹿角市の花輪スキー場花輪シャンツェとクロスカントリーコースで行われたコンバインド男子1部では、小林朔太郎選手(慶應義塾大学)がジャンプ競技でついた24秒差をクロスカントリーで逆転し、優勝を果たしました。

 

【全日本学生スキー選手権大会 コンバインド男子1部最終結果】

1位 小林朔太郎選手(慶應義塾大学) JP 111.5(0:24)  CC 24:55.7(+0.0)

2位 傳田英郁選手(早稲田大学)     JP 106.5(0:44) CC 24:50.1(+14.4)

3位 木村吉大選手(専修大学)      JP 110.5(0:28) CC 25:09.8(+18.1)

※JP=ジャンプ、CC=クロスカントリー