医療従事者等を配置する事業の拡充、申請開始のお知らせ

一般社団法人大学スポーツ協会(会長:鎌田薫、以下 UNIVAS)は、安全・安心な大学スポーツ環境の整備を促進するため、加盟大学および加盟競技団体が主催する大会・試合に、医療従事者等を配置する事業を 9 月 1 日より開始いたします。

医療従事者等の配置事業(以下:本事業)は、UNIVASが進める「安全で安心な運動部活動環境の整備」の一環として実施するものであり、とりわけ大会や試合における安全性を向上させる目的を持っています。大学や競技団体が主催している大会や試合においては、発生してしまう事故やけがに対してリソース不足等の理由で十分な対応、準備ができていないものもありました。UNIVASの会員である大学および競技団体が主催する大会や試合に、医療従事者を配置することによって、大学スポーツ活動の安全・安心な体制および取り組みを強化することを目的として実施いたします。また、派遣する医療従事者の質の向上と高いサービスを提供するため、処遇の改善を実施し、学生アスリートが、安全で安心してスポーツに取り組める環境を整えてまいります。

◇本事業の実施概要
本事業は、UNIVASが会員である大学が主催または主管する試合及び競技団体が主催する試合に、医療従事者等を配置する事業

◇本事業の申請資格者
(1)UNIVASの大学会員
(2)UNIVASの競技団体会員

◇本事業の対象となる試合
(1)大学会員
①大学が主催または主管となる試合等
②大学の運動部が主催または主管となる試合等

(2)競技団体会員
①競技団体が主催する試合
②関連する地区競技団体が主催する試合
※学生が競技者として参加する試合とし、運営スタッフ等としてのみ携わる場合は対象となりません。

◇本事業の対象期間
(1)配置事業対象期間
2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水)

◇対象の医療従事者等
本事業における医療従事者等とは、下記のいずれかの資格を有する者とします。
(1)医師
(2)医師以外の資格保有者
①看護師
②理学療法士
③柔道整復師
④あん摩マッサージ指圧師
⑤はり師・きゅう師
⑥救急救命士

(3)アスレティックトレーナー
①日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)
②JATAC認定アスレティック・トレーナー(JATAC-ATC)
③一般社団法人全国体育スポーツ系大学協議会認定JPSUスポーツトレーナー
④米国NATA公認アスレティックトレーナー(NATA/ATC)

(4)その他、UNIVASが認めた資格の保有者
※日本スポーツ協会公認スポーツドクター、アスレティックトレーナーが望ましい

◇本年度の事業につきましては、次の項目を新たに改善・追加しております。
・会員ごとの上限金額を下記の通り増額しました。
 大学会員 20万円 → 50万円
 競技団体会員 30万円 → 100万円

・医師以外の方の謝金の単価を下記の通り増額いたしました。
 1,250円/時 → 2,000円/時
 10,000円/日 → 16,000円/日

・支給する配置費用に、旅費(出発地から用務地まで(片道20km以上)の交通費及び宿泊費(上限10,000円/日)を追加いたしました。

◇本事業の条件に付いて
本事業の流れ
(1)申請者が医療従事者等を配置する試合を選定
(2)申請者が試合に対する医療従事者等の必要人数・種類、及び候補として適切なものがいる場合は候補者を選定
(3)申請者は、医療従事者等の配置を申請する試合や選定した医療従事者等の情報を申請書(別紙1)に記入し、派遣依頼書兼承諾書(別紙2)とともにUINVASへ提出および電子ファイルの送付
(4)UNIVASが審査を行い、審査結果を申請者へ通達
(5)UNIVASが医療従事者等に対し試合への従事を要請

◇申請期間
◇申請期間
2020年8月3日(月)~2020年12月28日(月)17時まで
※尚、事業予算が無くなり次第受付終了となります。
(対象期間:2020年9月1日(火)~2021年3月31日(水))

◇問合せ先
一般社団法人大学スポーツ協会 医療従事者等の配置事業係
電子メールアドレス:anzen.anshin@univas.jp