アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止の取り組みについて

 本日、すべてのアスリートが盗撮等の悩みから解放され、競技に集中し、スポーツを心から楽しめる環境を守るために、また、スポーツ界全体でこの問題に取り組んでいくことの意思表示として、公益財団法人日本オリンピック委員会、公益財団法人日本スポーツ協会、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会、公益財団法人全国高等学校体育連盟、公益財団法人日本中学校体育連盟、独立行政法人日本スポーツ振興センターとともに「アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止の取組みステートメント」を発出し、あわせて「アスリートへの動画・写真による性的ハラスメント防止についての要望」をスポーツ庁長官に提出しました。

 この問題を解決するにはみなさんのご理解が欠かせません。これからも安心してスポーツができる環境を守るために、ご理解・ご協力をお願いいたします。


公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)の特設ページ「アスリートへの写真・動画によるハラスメント防止への取り組みについて」はコチラ
 https://www.joc.or.jp/about/savesport/