少林寺拳法全日本学生大会 3人掛けハイライト

少林寺拳法全日本学生大会が11月8日、日本武道館(東京都千代田区)で開催された。白帯・緑帯の部(自由組演武)、茶帯の部(自由組演武)、初段の部 (自由組演武)、 二段の部(自由組演武)、三段以上の部(自由組演武)、白帯・緑帯の部(自由組演武)、 茶帯の部(自由組演武)、初段の部(自由組演武)、 二段の部(自由組演武)、三段以上の部(自由組演武)、男女白帯・緑帯の部(自由組演武)、茶帯の部 (自由組演武)、初段の部 (自由組演武)、二段以上の部 (自由組演武)、三人掛の部、単独有段の部(有段者)、単独茶帯の部 (段外)、単独白緑の部 (段外)に約700人が出場。学生拳士らが日頃の練習の成果を発揮した。

3人掛けの様子をお伝えする。

三⼈掛けの部
⽊寺悠太、合⽥仁⼀郎、⼭川宗輝(⽇本体育⼤学)
⽵井祐⼆、築地⾶武、中島晟(関⻄外国語⼤学)
桂⽥裕希、川村優太、永井諒(中央⼤学)
岩⽥千明、佐藤摩依、⾓南僚⼀(⽴教⼤学)
稲⽥恒之助、三久慎⼆、本間三晴(追⼿⾨学院⼤学)
池⽥恒吉、稲⽥瑳介、⻄⼝侑吾(⼤阪産業⼤学)
岩下彩良、川﨑茜⾥、鈴⽊⾵⾹(⽇本⼥⼦体育⼤学)
⼤橋知直、芝⽥健⾃、渋⾕錬(早稲⽥⼤学)
梶⼭和⼈、⼩⻄翔太、松⽥⼤毅(明治⼤学)
景⼭真⾐、北⽥愛、⾼橋希実(同志社⼤学)

そのほかUNIVAS CUPの配信ページはこちら