少林寺拳法全日本学生大会 男子三段ハイライト

少林寺拳法全日本学生大会が11月8日、日本武道館(東京都千代田区)で開催された。白帯・緑帯の部(自由組演武)、茶帯の部(自由組演武)、初段の部 (自由組演武)、 二段の部(自由組演武)、三段以上の部(自由組演武)、白帯・緑帯の部(自由組演武)、 茶帯の部(自由組演武)、初段の部(自由組演武)、 二段の部(自由組演武)、三段以上の部(自由組演武)、男女白帯・緑帯の部(自由組演武)、茶帯の部 (自由組演武)、初段の部 (自由組演武)、二段以上の部 (自由組演武)、三人掛の部、単独有段の部(有段者)、単独茶帯の部 (段外)、単独白緑の部 (段外)に約700人が出場。学生拳士らが日頃の練習の成果を発揮した。

男子三段の様子をお伝えする。

男⼦三段以上の部
⽯橋侑⼰、佐藤伸(⽇本体育⼤学)
岩⽥悠⼀朗、宇⽥樹(早稲⽥⼤学)
植松弘貴、⼩林明史(追⼿⾨学院⼤学)
惠中崇敬、神嵜真季(明治⼤学)

そのほかUNIVAS CUPの配信ページはこちら