全日本学生カヌースプリント選手権大会 大学対抗戦カナディアン女子決勝【ハイライト】

全国23大学から男女363選手が出場した、第55回全日本学生カヌースプリント選手権大会が8月21日〜25日に石川県で行われました。

石川小松市の木場潟カヌー競技場で開催された大学対抗のカナディアン女子決勝は女子1人乗り(200m)優勝が竹崎杏選手(武庫川女子大)、準優勝が生橋愛子選手(武庫川女子大)、3位が大橋玲奈選手(東京女子体育大)、女子1人乗り(500m)優勝が竹崎杏選手(武庫川女子大)、準優勝が白川知紗子選手(関西学院大)、3位が川口咲季選手(関西学院大)、女子2人乗り(200m)優勝が足立花笑選手・阿部寧華選手(武庫川女子大)、準優勝が藤村千紘選手・河上優花選手(東京女子体育大)、3位が瀨並早詠選手・川口咲季選手(関西学院大)、女子2人乗り(500m)優勝が生橋愛子選手・竹崎杏選手(武庫川女子大)、準優勝が松岡育美選手・白川知紗子選手(関西学院大)、3位が足立花笑選手・阿部寧華選手(武庫川女子大)という結果になりました。

カナディアン女子は全部門で武庫川女子大が優勝しました。中でも注目は竹崎杏選手(武庫川女子大)です。1年生ながらカナディアン女子1人乗り(200m)、カナディアン女子1人乗り(500m)、カナディアン女子2人乗り(500m)と3部門を制しました。今後の活躍にも大きな期待が寄せられています。

また、カヌースプリントジュニアU23世界選手権大会日本代表にも選ばれている足立花笑選手(武庫川女子大)もカナディアン女子2人乗り(200m)優勝、カナディアン女子2人乗り(500m)3位入賞を果たしました。世界の舞台で戦う彼女のローイングにも注目です。

【カナディアン女子1人乗り(200m)・最終結果】

優勝:竹崎杏選手(武庫川女子大)

準優勝:生橋愛子選手(武庫川女子大)

3位:大橋玲奈選手(東京女子体育大)

【カナディアン女子1人乗り(500m)・最終結果】

優勝:竹崎杏選手(武庫川女子大)

準優勝:白川知紗子選手(関西学院大)

3位:川口咲季選手(関西学院大)

【カナディアン女子2人乗り(200m)・最終結果】

優勝:足立花笑選手・阿部寧華選手(武庫川女子大)

準優勝:藤村千紘選手・河上優花選手(東京女子体育大)

3位:瀨並早詠選手・川口咲季選手(関西学院大)

【カナディアン女子2人乗り(500m)・最終結果】

優勝:生橋愛子選手・竹崎杏選手(武庫川女子大)

準優勝:松岡育美選手・白川知紗子選手(関西学院大)

3位:足立花笑選手・阿部寧華選手(武庫川女子大)