全日本大学男子ソフトボール選手権大会 準決勝 早稲田大学VS. 福岡大学【ハイライト】

第54回全日本大学男子ソフトボール選手権大会が、2019年9月6日から9月8日まで富山県富山市の富山市民球場・岩瀬スポーツ公園で行われました。

9月8日に富山県の岩瀬スポーツ公園ソフトボール広場にて開催された決勝は、早稲田大学と福岡大学が対戦しました。試合は川上卓也選手(早稲田大学)が本塁打を放ち、5-4で劇的なサヨナラ勝ちを収めました。神戸学院大学との初戦、関西大学戦に続いてアーチを描き、チームの勝利に貢献しました。投げては早稲田大学のエース山内壮起投手が再登板するなど執念の投球を見せ、味方の勝利を呼び込みました。

敗れた福岡大学は、6回に2-4から2点を加え同点に追いつきましたが、あと一歩及びませんでした。

福岡大学     000 022 0|4
早稲田大学 300 100 1X|5

福岡大学(投手)    ●海邉和也
早稲田大学(投手)山内壮起、松下直矢、○山内壮起