全日本大学アルティメット選手権大会 概要

第30回全日本大学アルティメット選手権大会の本戦が9月21日(土)〜22日(日)に福島県のナショナルトレーニングセンターJヴィレッジで、決勝戦が28日(土)東京都の駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場で開催されます。フライングディスク競技「アルティメット」において、大学チームの頂点をかけた熱い戦いが繰り広げられます。

UNIVAS CUP 2019-20 ポイント配分

第30回全日本大学アルティメット選手権大会はUNIVAS CUP 2019-20の指定大会です。成績に応じて、ポイントが各大学へ付与されます。

UNIVAS CUP 2019-20 の詳細はこちら

総ポイント
4,000ポイント

ポイント配分(メン部門)

大会成績 ポイント
優勝 350ポイント
準優勝 280ポイント
3位 210ポイント
4位 160ポイント
ベスト8 (4校) 110ポイント
ベスト16 (8校) 70ポイント
ベスト24 (8校) 50ポイント

ポイント配分(ウィメン部門)

大会成績 ポイント
優勝 290ポイント
準優勝 210ポイント
3位 150ポイント
4位 110ポイント
ベスト8 (4校) 90ポイント
ベスト16 (8校) 60ポイント

UNIVAS 公式サイト 映像配信予定

UNIVAS 公式サイトでは男女の決勝戦の模様をライブ配信及び後日、本戦をハイライト動画で無料配信する予定です。

9月28日(土)決勝戦
11時〜 女子決勝戦
13時〜 男子決勝戦 
実況: 金原陸(早稲田大学 アナウンス研究会)
解説: 岩間卓栄(2016年U20ウィメン部門 日本代表監督)

大会概要

名称

第30回全日本大学アルティメット選手権大会

期間

本戦       2019年9月21日(土)〜22日(日)
決勝戦      2019年9月28日(土)

会場

本戦       福島県双葉郡楢葉町 ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジ
決勝戦      東京都世田谷区 駒沢オリンピック公園総合運動場 陸上競技場

主催

一般社団法人日本フライングディスク協会