全日本大学選手権大会(ボート) 男子ダブルスカル決勝【ハイライト】

46回全日本大学選手権大会が、95日〜8日の4日間に渡って埼玉県戸田市の戸田ボートコースで行われました。

 男子ダブルスカルは、31大学が参加し、6グループの予選からスタート。その後準決勝を経て、8日の決勝に進んだのは、仙台大学、東京海洋大学、日本大学、立教大学の4校。2000mの距離で繰り広げられた熱い戦いは、スタートから仙台大学が有利に進めると、終始リードを許さずそのままゴールしました。優勝した仙台大学は、昨年は順位決定戦に進む悔しい結果でしたが、今年は見事昨年の雪辱を果たしました。

 【男子ダブルスカル決勝 結果】
1位 仙台大学        06:45.97
2位 東京海洋大学  06:49.34
3位 日本大学          06:50.10