全日本学生アーチェリー王座決定戦 大会概要

「全日本学生アーチェリー王座決定戦」が6月19〜20日、静岡県つま恋リゾートを舞台に開催されます。全国から29の大学が出場し、各大学は1チーム3〜4人でチームを構成して総合得点を競います。UNIVAS 公式サイトでは、決勝ラウンドの様子をライブ配信及び、ハイライト動画で無料配信いたします。

UNIVAS CUP 2021-22 ポイント配分

全日本学生アーチェリー王座決定戦は、UNIVAS CUP 2021-22 の指定大会です。成績に応じて、合計3,000ポイントが各大学へ付与されます。

UNIVAS CUP 2021-22 の詳細はこちら

総ポイント

3,000ポイント

ポイント配分(男子)

成績 ポイント
優勝 400/校
準優勝 300/校
第3位 160/校
第4位 100/校
ベスト8 75/校
ベスト16 30/校

ポイント配分(女子)

成績 ポイント
優勝 400/校
準優勝 300/校
第3位 160/校
第4位 100/校
ベスト8 75/校
ベスト16 30/校

UNIVAS 公式サイト 映像配信予定

UNIVAS 公式サイトでは、決勝ラウンドのブロンズメダルマッチ、ゴールドメダルマッチのライブ配信と、試合終了後、各ラウンド毎のハイライト映像配信を予定しております。

2021.06.20 (日) / 決勝ラウンド ライブ配信

UNIVAS LIVEご視聴いただけます。

配信スケジュール

▶13:00 –
女子ブロンズメダルマッチ(3位決定戦) 同志社大学 対 早稲田大学
男子ブロンズメダルマッチ(3位決定戦) 愛知産業大学 対 慶應義塾大学
女子ゴールドメダルマッチ(決勝戦) 近畿大学 対 日本体育大学
男子ゴールドメダルマッチ(決勝戦) 近畿大学 対 日本体育大学

▶︎3位決定戦、決勝戦は見逃し配信も公開
予選ラウンドから準決勝まではハイライトで公開

2021.06.20 (日) / 決勝ラウンド進出校

決勝ラウンドでは予選出場校全校が順位に応じてトーナメント表に割り当てられます。
アーチェリー競技トーナメント表及び結果速報はこちら

男子(16校)
予選順位1位  近畿大学
予選順位2位  日本体育大学
予選順位3位  京都産業大学
予選順位4位  慶應義塾大学
予選順位5位  同志社大学
予選順位6位  愛知産業大学
予選順位7位  長崎国際大学
予選順位8位  立教大学
予選順位9位  専修大学
予選順位10位   拓殖大学
予選順位11位    東北学院大学
予選順位12 位  日本福祉大学
予選順位13 位      徳山大学
予選順位14 位      甲南大学
予選順位15 位      新潟大学
予選順位16 位      福岡大学

▶女子(13校)
予選順位1位  近畿大学
予選順位2位  日本体育大学
予選順位3位  早稲田大学
予選順位4位  同志社大学
予選順位5位  関西大学
予選順位6位  立教大学
予選順位7位  甲南女子大学
予選順位8位  愛知産業大学
予選順位9位  東洋大学
予選順位10位   日本福祉大学
予選順位11位    慶應義塾大学
予選順位12位  
長崎国際大学
予選順位13
位    九州産業大学

大会概要

名称

第60回全日本学生アーチェリー男子王座決定戦
第56回全日本学生アーチェリー女子王座決定戦

期間

2021年6月19日(土)~6月20日(日)

会場

静岡県 つま恋リゾート 彩の郷 第一多目的広場

出場大学

男子(16校)
東北地区 :東北学院大学
関東地区 :慶應義塾大学・専修大学・拓殖大学・日本体育大学・立教大学
東海地区 :愛知産業大学・日本福祉大学
北信越地区:新潟大学
関西地区 :京都産業大学・近畿大学・甲南大学・同志社大学
中四国地区:徳山大学
九州地区 :長崎国際大学・福岡大学

女子(13校)
関東地区 :慶應義塾大学・東洋大学・日本体育大学・立教大学・早稲田大学
東海地区 :愛知産業大学・日本福祉大学
関西地区 :関西大学・近畿大学・甲南女子大学・同志社大学
九州地区 :九州産業大学・長崎国際大学

主催

全日本学生アーチェリー連盟

共催

一般社団法人大学スポーツ協会