信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦 概要

2019年度信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦が10月31日と11月1日の2日間に渡って千葉カントリークラブ・梅郷コースで行われます。男子は63回目、女子は20回目を数える今大会、栄えある日本一の称号を手にするのはどの大学となるのでしょうか。UNIVAS公式サイトでは後日、ハイライト動画を無料配信する予定です。

UNIVAS CUP 2019-20 ポイント配分  

信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦はUNIVAS CUP 2019-20の指定大会です。成績に応じて、ポイントが各大学へ付与されます。

UNIVAS CUP 2019-20 の詳細はこちら

総ポイント
3,000

ポイント配分

【男子】

順位 1校当たり
優勝 600ポイント
準優勝 350ポイント
3位 250ポイント
4位 200ポイント
5位 140ポイント
6位 100ポイント
7位 90ポイント
8位 80ポイント
9位 70ポイント
10位 60ポイント
11位 50ポイント
12位 40ポイント
13位 30ポイント
14位 20ポイント
15位 10ポイント
16位 10ポイント

【女子】

順位 1校当たり
優勝 200ポイント
準優勝 150ポイント
3位 100ポイント
4位 90ポイント
5位 80ポイント
6位 70ポイント
7位 60ポイント
8位 50ポイント
9位 40ポイント
10位 30ポイント
11位 20ポイント
12位 10ポイント

UNIVAS 公式サイト 映像配信予定

UNIVAS 公式サイトでは、男女それぞれの試合の様子を、試合終了後、ハイライト映像にて配信する予定です。

大会概要

名称

第63回信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦

第20回信夫杯争奪日本女子大学ゴルフ対抗戦

期間

2019年10月31日(木)〜11月1日(金)

出場校

男子16校・女子12校

方式

①1日18ホール・ストロークプレー、2日間計36ホール・ストロークプレーとする。

②男女とも選手登録は6人までとし、出場5人の上位4人の合計ストローク数により順位を決定する。

③順位の決定において同点の場合には5番目の2日間の合計ストローク数により、さらに同点の場合は 4、3、2、1 番目の順に合計ストローク数によって決める。

会場

千葉カントリークラブ・梅郷コース

主催

日本学生ゴルフ連盟 朝日新聞社