全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 女子64kg・71kg級【ハイライト】

2019年度全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会が11月15日から17日の3日間に渡って、埼玉県上尾市のスポーツ総合センターで行われました。

スナッチとクリーンアンドジャークの2種目が行われる本大会。女子64kg級では、東京国際大学の橋本菫選手と岡崎晴名選手がワンツーフィニッシュを飾り東京国際大学が上位を独占しました。また女子71kg級では東京国際大学の石井未来選手がトータル214で大学新記録を達成し優勝しました。

【全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 女子64kg級 最終結果】
1位 橋本菫選手(東京国際大学)  トータル192(S=85, J=107)
2位 岡崎晴名選手(東京国際大学)  トータル186(S=84, J=102)
3位 坂倉里佳選手(金沢学院大学)  トータル185(S=79, J=106)

【全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会 女子71kg級 最終結果】
1位 石井未来選手(東京国際大学) トータル214※大学新記録(S=96, J=118)
2位 葛原麻結選手(平成国際大学)   トータル201(S=90, J=111)
3位 戸田妃乃子選手(早稲田大学)   トータル199(S=88, J=111)

*S=スナッチ、J=クリーン&ジャーク