一般社団法人 大学スポーツ協会(UNIVAS)

2020.02.28

『UNIVAS AWARDS 2019-20』優秀賞受賞者、受賞団体発表のお知らせ

 一般社団法人大学スポーツ協会(会長:鎌田薫、以下UNIVAS)は、一次審査、二次審査及び最終審査を経て『UNIVAS AWARDS 2019-20』の優秀賞受賞者を決定しましたのでお知らせいたします。

本表彰制度は、競技成績のみならず、学業充実や安全安心、大学スポーツの盛り上げ等に著しい成果をあげ、当協会の理念の体現に貢献をした学生アスリートやスポーツに関わる学生、OB・OG、指導者、団体を選出し、大学スポーツ全体の活性化に繋げることを目的としております。

今回は、全国の加盟大学・競技団体より合計111件の応募が寄せられ、各審査を経て、以下の通り優秀賞を選出しました。優秀賞の中から、表彰式当日に最優秀賞を発表いたします。

尚、3月27日(金)に東京プリンスホテルにて全国から会員に参加いただき表彰式及び懇親会を開催予定でしたが、新型コロナウィルスの感染が拡大の一途をたどっており、受賞者及び関係者の皆様の健康への配慮、感染の拡大の不安を少しでも取り除くことが何よりも重要であると考え、会場に一堂にお集まりいただく形式ではなく、優秀賞の紹介と最優秀賞の発表をインターネット配信を視聴する形式に変更いたします。詳細は決まり次第ご案内させていただきます。

          

◆『UNIVAS AWARDS 2019-20』表彰について 

配信予定日令和2年3月27日(金)

※時間、配信方法は詳細決定次第ご案内させていただきます。

 

◆『UNIVAS AWARDS 2019-20』の優秀賞受賞者

各表彰では優秀賞の中から、最優秀賞を選出し、インターネット配信にて発表致します。
※五十音順、敬称略(受賞者もしくは受賞団体名)

 

(別紙)『UNIVAS AWARDS 2019-20』受賞者、受賞団体一覧【PDF】

 

1.パーソン・オブ・ザ・イヤー(7名)

表彰内容:文武両道を実践し、他の模範となる運動部学生を表彰する。

・笠間 淳矢 (九州産業大学準硬式野球部)
・川井 友香子(至学館大学レスリング部)
・関谷 夏希 (大東文化大学陸上競技部女子長距離)
・藤井 達哉 (青山学院大学レスリング部)
・保利 憲之朗(中央大学ハンドボール部)
・間瀬 勇希 (早稲田大学柔道部)
・米倉 英信 (福岡大学体操競技部)

 

2.ウーマン・オブ・ザ・イヤー(6名)

表彰内容:文武両道を実践し、他の模範となる運動部女子学生を表彰する。

・公文 愛海 (徳島文理大学女子サッカー部)
・杉浦 真弥 (武庫川女子大学陸上競技部)
・谷口 夢結 (宮崎大学カヌー部)
・西後 実咲 (大東文化大学テコンドー部)
・西村 水希 (甲南大学体育会弓道部)
・的場 斐那 (山梨学院大学ホッケー部)

 

3.パラアスリート・オブ・ザ・イヤー(5名)

表彰内容:パラスポーツにおいて活躍した学生を表彰する。

・石田 駆  (愛知学院大学陸上競技部)
・川原 渓青 (国士舘大学水泳部)
・喜多 美結 (関西大学テニス部)
・作田 祐也 (熊本学園大学水泳部)
・高橋 峻也 (日本福祉大学陸上競技部)

 

4.サポーティングスタッフ・オブ・ザ・イヤー(6名)

表彰内容:学生アスリートや運動部を支える活躍をした学生を表彰する。

・稲井 勇仁 (公益社団法人日本トライアスロン連合 情報戦略医科学委員/早稲田大学トライアスロンサークル)
・軍嶋 聡明 (佛教大学硬式野球部)
・五次 ほのか(日本体育大学ハンドボール部)
・白石 紗彩 (大東文化大学陸上競技部女子長距離)
・髙田 有紀 (九州産業大学硬式野球部)
・若林 希  (中央大学学友会体育連盟応援部)

 

5.スポーツパーソンシップ・オブ・ザ・イヤー(1名)

表彰内容:スポーツパーソンシップ溢れるプレーや振る舞いを行った学生を表彰する。

・宮﨑 優成 (九州国際大学サッカー部)

 

6.アルムナイ・オブ・ザ・イヤー(該当なし)

表彰内容:卒業後、社会に貢献したOBOGを表彰する。

 

7.コーチ・オブ・ザ・イヤー(5名)

表彰内容:人材育成や競技力向上に尽力した指導者を表彰する。

・池田 浩二 (中央大学準硬式野球部 監督)
・奥村 浩正 (九州産業大学準硬式野球部 監督)
・髙栁 昌弘 (中京学院大学軟式野球部 監督)
・寺本 祐治 (山梨学院大学ホッケー部 部長・総監督)
・山崎 一彦 (順天堂大学陸上競技部 監督)

 

8.学修機会確保に関する優秀取組賞(5団体)

表彰内容:運動部学生に対する学修機会の確保に関する先進的取り組みを表彰する。

・青山学院大学      
 『青山学院大学スポーツキャリアプログラム(AGU-SCP)』
・岐阜協立大学      
 『サッカー部におけるアカデミー部門創設と活動』
・順天堂大学          
 『「勉強会」の開催』
・武庫川女子大学  
 『特別代替講義制度と自習支援制度の充実』
・早稲田大学          
 『早稲田アスリートプログラム(WAP)』

 

9.成績管理・対策に関する優秀取組賞(4団体)

表彰内容:運動部学生に対する成績管理・対策に関する先進的取り組みを表彰する。

・九州産業大学       
 『アスリート奨学生への継続指導・支援』
・順天堂大学          
 『「入学前教育プログラム」と「フォローアップカード」による成績管理』
・中京学院大学      
 『学生アスリートの学修支援事業』
・早稲田大学          
 『早稲田アスリートプログラム(WAP)』

 

10.安全確保に関する優秀取組賞(6団体)

表彰内容:運動部活動における安全対策に関する先進的取り組み事例を表彰する。

・関西大学               
 『学生による包括的なSafety Systemの取組』
・国士舘大学          
 『大学スポーツの安全・安心の確立に資するプラットフォームの構築事業』
・順天堂大学          
 『「スポーツクリニック」の充実』
・日本体育大学      
 『日本一安全なクラブ運営を目指して―学友会ラクロス部における命の個人カルテ作成と安全管理システムの構築―』
・福岡大学               
 『学内スポーツ事故予防および、対応における多職間連携ネットワークの構築』
・早稲田大学          
 『競技スポーツセンターの取組』

 

11.大会・プロモーションに関する優秀取組賞(5団体)

表彰内容:大会・競技の普及や活性化、集客・応援促進のための大会プロモーションに関する優良取り組み事例を表彰する。

・愛知学院大学      
 『バレーボール部(女子)・心身科学部内藤ゼミ ホームゲームの取組』
・甲南大学               
 『体育会本部スポーツ応援ツアーの取組』

・日本体育大学      
 『アスレティックデパートメントとスポーツマネジメントサークル学生の連携による UNIVAS CUP認知度向上のための取組』

・福岡大学               
 『地域連携推進センター及びサッカー部「ふれあいスポーツフェスタ2019 in福岡大学」の取組』

・早稲田大学          
 『競技スポーツセンターおよび体育各部(運動部)の取組』

 

12.スポーツ統括部局/SA賞(6団体)

表彰内容:大学スポーツ振興に関する先進的取り組み事例を表彰する。

・青山学院大学      
 『The Ivy Green Match開催』
・鹿屋体育大学      
 『日本初!地方自治体×大学のスポーツブランド創設:Blue Windsモデル』
・国士舘大学          
 『「国士舘スポーツ」の推進・発展に向けた取組』
・中京大学               
 『中京大学子どもスポーツフェスタ(大学スポーツを通じた地域活性化×収益力向上に向けた試験的取組)』
・武庫川女子大学  
 『LAVYS Nationによる応援文化の醸成および地域活性化の取組』
・早稲田大学          
 『競技スポーツセンターの取組』

 

13.「UNIVASCUP2019-20」上位大学

表彰内容:総合ランキング3位以上、各部門賞1位の大学を表彰する。

(1)総合ランキング(上位3大学)

・指定31大会でのポイント獲得総数によって大学総合順位を決定し表彰する。

 

(2)男女別ポイント獲得数(各1大学)

・指定31競技大会に関して、男子競技・女子競技の各々における獲得ポイント数により大学の順位を決定し表彰する。
・部門: 男子競技部門、女子競技部門

 

(3)男女別競技優勝回数(各1大学)

・指定31競技大会に関して、順位決定の最低単位(例:団体戦は1単位、順位がつく個人戦も1単位)における優勝数により大学の順位を決定し表彰する。
・部門: 男子競技部門、女子競技部門

 

(4)8地区別ポイント獲得数(各1大学)

・会員大学をその所在地により8地区に分け、ポイント獲得数によりその地区における大学の順位を決定し表彰する。
・地区:北海道地区、東北地区、関東地区、中部地区、近畿地区、中国地区、四国地区、九州地区