UNIVAS (ユニバス) – 大学スポーツ協会公式サイト

2019.08.21

大学スポーツ協会(UNIVAS) 河合塾グループ株式会社KEIアドバンスとアカデミックパートナーとして契約締結

一般社団法人大学スポーツ協会(所在地:東京都千代田区、会長:鎌田薫、以下UNIVAS)は、本日2019年8月21日、河合塾グループである株式会社KEIアドバンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:矢島 敏男、以下 KEIアドバンス)とアカデミックパートナーとして契約を締結しました。

 

◆入学前教育サービスを共同で提供へ

 UNIVASは、2019年3月1日の設立以来、大学スポーツにおける「学修支援」「安全安心」「ファン層拡大」の各領域の充実を目指して活動を行っております。今回の契約締結を受け、スポーツ推薦等で大学に入学予定の学生に対して、入学前の学習支援サービスを共同で提供していく予定です。具体的なサービスの内容に関しては、今後関係各所と連携して具体化してまいります。

 

 なお、代表者コメントは以下をご参照ください。

 

◆コメント

矢島 敏男 株式会社KEIアドバンス 代表取締役社長

河合塾グループは、「次世代を担う人材の育成」をミッションに進学指導の枠を超えた教育 研究開発に取り組んでおります。ここで蓄積したノウハウをベースに、「学修支援」領域におけるアカデミックパートナーとして、大学生アスリートのための「社会に出て活躍できる人材育成」に貢献すべく全力を尽くす所存です。

 

鎌田薫 一般社団法人大学スポーツ協会 会長

UNIVASの理念に賛同して、アカデミックパートナーとして契約を締結して下さったことは誠に有り難く、心からお礼申しあげます。大学生の本分としての「学修支援」は、当協会としても非常に重要な要素だと思っております。この度、河合塾グループである株式会社KEIアドバンス様と連携しながら、スポーツ推薦等で大学に入学を予定している学生に対して、入学前の学習支援サービスを連携して提供させていただくことで、多くの学生アスリートが学業とスポーツを両立させることを期待しています。

 

以上